海外FXの基礎

メリット

海外FXランキング
海外FX業者は国内業者に比べ、レバレッジが高かったり、追証が発生しないシステムを持っていたりと大きなメリットがあります。

 

しかし、入金手数料が発生したり、日本語が通じなかったりとデメリットもあります。

 

ここでは、ハイレバレッジ以外のメリットを詳しく見ていきます。

 

入金ボーナス

入金額に応じてボーナスとしてFXに使用できる資金を口座に振り込んでもらえるサービスが入金ボーナスです。

 

トレードしないで出金することはできないのですが、最大で入金額の50%を振込んでくれる業者もあります。

たとえば、100万円入金すれば50万円のボーナスがもらえ、さらにハイレバレッジでトレードできるので、国内業者では、不可能な大きな枚数でのトレードが可能になります。

Oカットシステム

iForexでも採用していて、海外FX会社では、一般的な「Oカットシステム」と呼ばれるサービスも非常に魅力的です。

 

Oカットシステムとは、追証を発生させないシステムのことで、相場が急変動し、含み損が急激に増え、手持ちの資金がO以下になったとしても、マイナス分は補填してくれるものです。

 

国内業者にはないサービスです。

日本語サポート

最近では、日本人による日本語サポートが充実している海外業者も増えてきているので、外国語が話せなくても口座を簡単に作ることができるようになったのも魅力の一つです。

 

信託保全

以前までは、日本国内業者には義務づけられている信託保全が無い海外FX会社が、結構多くありましたが(義務付けられていないので。)、iForexのように信託保全がある業者も増えてきました。

 

これで、海外FX業者がつぶれてしまっても、証拠金が戻って来ますので安心ですね。

注意点

大きなメリットがある海外業者には、詐欺に近い業者も存在します。

 

よくあるトラブルは、出金に時間がかかることです。

 

長いところで3ヵ月以上待たなくてはならないところもあるらしいです。

 

また、結局出金することができなかったという噂がある業者も少なくないのです。

 

せっかくボーナスをもらったり、ハイレバレッジでトレードして利益を出しても出金できなくては意味がないですね。
 


当サイトで、紹介しているiForexや海外FXお役立ちガイドの海外FXランキングにランキングされている業者は、そのような心配がありませんのでご安心ください。

iFOREX (アイフォレックス)

海外FXランキング

海外FXランキング